只今、来シーズに向けて牡蠣の種付け作業がおこなわれています。

牡蠣の筏は、種付け場に移動して綺麗に並んでいます。

tane-4.jpg

つい先日、牡蠣の仕事が終わったかと思えば、もう来シーズに向けての作業が開始されます。

休む間もないですね。

ホタテの殻についた無数の牡蠣の種です。

tane-5.jpg

この牡蠣の種がついたホタテの殻をロープに挟んで筏に吊るします。

tane-2.jpg

この小さな牡蠣が11月になれば、立派に成長して皆様の食卓に並ぶようになります。

今年も来シーズンに向けて、丹精込めて種付け作業をおこなっています。

11月が待ち遠しいですね。

関連記事